スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
「増やせ」とはまた笑止な…
2006-07-09 09:39
日本強気!アジア枠「5」要求へ

国際サッカー連盟(FIFA)理事の小倉純二日本協会副会長(67)が、10年W杯南アフリカ大会のアジア出場国枠を現状の4・5から5に増やすよう提案する意向を示した。アジアサッカー連盟(AFC)を通じてFIFAに要求する。
 今大会のアジア出場国枠は4・5。大陸間プレーオフでアジア5位のバーレーンが敗れ、本大会には4カ国が出場したが、いずれも1次リーグで敗退した。次回は出場国枠が削減される可能性もあるが、小倉副会長は「アフリカはガーナ、北中米もメキシコが決勝トーナメントに残っただけ。南米もパラグアイが敗退しており枠を増やすほどではない」と話した。次回からオーストラリアがアジア予選に参加することもあり強く主張する。



まあ提案は勝手だけど、こんなくだらないこと(↑)言っちゃったら、それこそFIFAに揚げ足とられちゃうような気がしますけど。
「うん。彼らは少なくとも決勝トーナメントに残ったね。で、それが何か?(嘲笑)」

経済的にサッカー環境を整えることもままならないアフリカや中米小国に比べて、日本も韓国も中東勢もずいぶん恵まれてるのに、それで前者にも劣り決勝トーナメントにま?ったく“貢献”できなかったって事実の前には、こりゃ言い訳無用だと思いますけどねぇ…。
だいたい、

次回からオーストラリアがアジア予選に参加することあり…

って、 じゃねーだろ。  だろ。
カッコつけずにストレートに“泣き”を入れた方が、まだよっぽどFIFAの胸を打つ(笑)んじゃないの?>小倉さん

実際、毎回台風の目として活躍が期待されるアフリカ勢、あるいは今回のトリニダートトバゴみたいなところに感じる“可能性”みたいなものが、アジア勢からはほとんど感じられませんからなぁ。
あるのは、頭打ち感だけ、じゃないの? アジア以外の人たちからみれば。
そりゃ僕だってワールドカップでニッポンの試合を見たいですよ。
でもそれは、単に “僕が日本人だから” に過ぎないわけですよ。現状では。
その現状を“直視”しない限り、ニッポンは決して強くならないと思いますぜ。
アジア枠が「4」になるのか「3」になるのか知らんけど、それでこんな失笑ものの論拠を振りかざしてオタオタしてるようじゃあ、世界相手にはとてもとても…(笑)。

と、サッカーヲタでもないのにエラソーでスマソです。

TNX FR UR CLICK!
激忙状態で疲弊しとりますが、格ヲタを名乗る以上、明日のUFCは見せてもらいますよ。課長、わかった?
 ↓↓↓↓↓↓

banner.png
スポンサーサイト
別窓 | [サッカー] ニッポン!ニッポン! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
いよいよ今夜!ジーコジャパン崖っぷち!
2006-06-18 11:45
…とリキ入れたい中、こんな脱力記事が…。


ジーコ大逆転策、手の内見せない撹乱戦法
テレビ取材に無気力装い…


【ボン=久保武司】勝利のためには、味方から欺け?。日本代表の運命が決まるクロアチア戦が18日(日本時間同日午後10時)にキックオフする。16日はジーコ監督のもと、全体練習が行われたが、その内容は誰の目にも低調だった。しかし、これには大きな理由が。クロアチアに手の内を見せないジーコ流・撹乱(かくらん)戦法だった。

…おひおひ、マジですか。
ここまでくると、ワールドカップ専門のにわかサッカーファンとしてはもうなんつーかバカバカしくて笑いしか出てこないんですけど。(^^ゞ

確かに見た目には、ぎこちない練習だったが、その証拠にジーコ監督は選手にカミナリを落とすことはなかった。

いや、これまでのことを考えるとね、どこがどう悪いんだかジーコにはわかんない、と。ただ単にそれだけのことじゃないんですかね?(笑)
あっしにはど?してもそうとしか思えないんですが。

体調を崩している中村に関しては、どのチームスタッフに聞いても「不安はない」と言い切る。
「俊輔は、すぐ熱を出す。いつものことだから心配はありません」と涼しい顔だ。


へー、そーすか。
「すぐ熱を出す」ヤツに大事な大事な大事な試合を任せて、そんで「涼しい顔」してられるってスゲーですな。
ビバ!ジーコジャパン!(笑)
「不安はない」ってのは、“ベストコンディション”とゆー前提でしか出てこないはずのセリフだと思ってますたよ、あっしは。
この期に及んで「治りかけたはずの風邪を再びこじらせて発熱」するなんてヤツに対しては、あっしみたいな凡人にはこりゃもう自覚の欠如と責めて何らかのペナルティーを課す以外に思いつかないんですが。(^^ゞ
もしこれが「いつものこと」ってんならば、やっぱムッシュ・トルシェの見る目は確かだった…ってことじゃあないんですかね?>サッカーヲタの皆さん


いや、そりゃね、ホントに「大逆転」だの「撹乱」だののためのブラフかもしれませんよ。
でも、こんな“小細工”はね、それ相応のレベルに達してる連中がやってこそサマになるってもんでしょ。
なんか見てる方にすれば、こーゆーのめちゃくちゃカッコ悪く見えてもうたまんないんですけど(苦笑)。

マスコミもいまさらこんなヌルいヨイショ記事書いててどーすんのよ…。
ヨソの国のマスコミみたいにビシッ!と言うたらんかい。ビシッ!と。


ま、頼れるのはやっぱジーコの ラッキースター だけですかね…?


TNX FR UR CLICK!
巻を出せよ、巻を。>ジーコ どうせハズれるにしても無策にまた柳沢とか使ってそーなるよりまだマシだと思うぞ(笑)。
 ↓↓↓↓↓↓

banner.png
別窓 | [サッカー] ニッポン!ニッポン! | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
終戦…ですかね?
2006-06-13 00:21
■6月12日 『FIFAワールドカップ1次リーグ F組』

オーストラリア 3-1 日本


ラッキーな先制点(ありゃキーパーチャージでしょ?)を守りきれず逆転負け。

戦術を感じさせるヒディングの選手交代に比べ、ジーコのそれは意味不明。<僕がシロートだからですか?
あそこで小野投入って…いったい何をしたかったのか、サッカーヲタの方、おせーてください。

しかし終盤5分ちょいで3失点とはあまりに痛すぎる。
早くも“終戦”…ですな。

TNX FR UR CLICK!
やっぱドイツ戦は出来すぎですたね…。>シュート打たないFW陣
 ↓↓↓↓↓↓
banner.png
別窓 | [サッカー] ニッポン!ニッポン! | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ニッポン、いったいどうしたってんだ?!
2006-05-31 07:16
僕はサッカーヲタではないんですが、昔っから日本が出ようが出まいがW杯のときはわくわくしてますた。<典型的な悪しきファン…。
しかしなぜか今回は、大会目前というのにま?ったく気分が盛り上がらないから困ったもんです。
僕の、日本の成績予想は

3戦全敗=1次リーグ敗退

であります(笑)。
まあホームで眠たい試合ばっかやってる日本に対して“萎え”しか覚えてないわけですが、開催地でホスト国ドイツと実質的な最終テストマッチってことで、今日はわざわざ早起きして観てあげることにしますた。
すると…

■5月30日 レバークーゼン 『国際親善試合』

日本2?2ドイツ

ど…、ど、どうしたんだ?! ニッポン!

なんできっちり2本も決めるんだ?! 高原!
 まるでFWみたいじゃないか(笑)。

まあ2?0から勝てなかったのはセルジオさんたちの指摘どおりもちろんアレだけど、後半、ドイツとドイツの観客を本気にさせたことは大いに評価していいんじゃないでせうか?>サッカーヲタの皆さん
本番がすこ?し楽しみになってきますた。

しかし松木さん、高原のゴールに絶叫するのはいいとして、ゴールシーンのVTRにまで「ほら入った!」ってのはのめり込みすぎ(笑)。

TNX FR UR CLICK!
もしかしたら1勝くらいできる…ってのはやっぱ早計ですかな?(^^ゞ
 ↓↓↓↓↓↓
banner.png
別窓 | [サッカー] ニッポン!ニッポン! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ニッポン終戦
2005-06-23 07:05
■ 6月22日 ケルン 『コンフェデレーション杯 ドイツ 2005』
日本 2-2 ブラジル
※ 日本は予選落ち

んー、結局ケルンでは、「奇跡」も起きなければ「惨劇」も起きませんですた…。

早々に失点して追いかける展開になったのがなんとも痛かったけど、0-0でも1-1でもなく、中村のスーパーゴール、点取り屋としての嗅覚のよさをまたも発揮した大黒のゴールでの2-2とは予想外の健闘だったかと。
ブラジルがどこまでマジモードだったかは知らないけどさ。

しかしジーコよ、明らかなオフサイドだった加地のアレをたてに「3-2で我々の勝ちっ!」って大人気ないアピールする前に、FWとしての感性を日本で唯一持ち合わせてる大黒様を先発で使わない自分を責めろ!
しかも「3枚目」、鈴木って…。

いまさらだけど、ギリシャからあと2点取ってたらねぇ…。
とりあえずざ?んねんっ!
別窓 | [サッカー] ニッポン!ニッポン! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| 新・24 hour VT People | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。