スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
そりゃないぜ セニョール金平
2007-08-11 08:59
えー、おはようございます。 オトナげない亀ウォッチャーです(笑)。

内藤vs.亀田大に関して金平会長がコメント「13日までに結論出なければ、いったん白紙」

 亀田大毅が所属する協栄ジムの金平桂一郎会長が10日、うわさされている内藤大助との世界戦に関してコメントを発表した。
 それによると、「亀田大毅のWBCフライ級のタイトル挑戦に向けて、先日、チャンピオンサイドの宮田ジム・宮田博行会長に打診させていただきましたが、会場などの都合により、来週月曜13日夜までにチャンピオン内藤選手と亀田大毅の対戦が実現できるかの返事をいただけますよう、お願いいたしました」と世界戦をチャンピオンサイドに打診。
 さらに、「13日に結論が出ない場合は、このカードはいったん白紙にさせていただき、次の可能性を模索していきたいと思います」と語り、リミットを13日の夜までに設定したことを明かした。


とゆーことで、宮田会長が12日にタイに飛ぶそうです。

…って、おいおいコンペエさん。 たった1日しかないじゃん(笑)。

興行権を持つ前王者のポンサク側にすれば、相手が焦って“買い”の姿勢をロコツに見せてる以上、んなもん売り急ぐ必要なんかないわけで。
亀2号の“最年少記録更新”とやらも、彼らにすればまったくどーでもいい、別にカンケーないことだし。

なんかマスコミは、協栄が提示した“すべて込み込み”の「5000万円」を破格のオファーと持ち上げてるけど、ビジネスをたった1回こっきり(たぶん)の交渉でまとめる…つまり、ろくに話もせずにポンサク側が飛びついてくる額にしては充分とはいえないんじゃないの?

しかし内藤側は失敗したな。
そりゃ亀はオイシイ相手だからやりたいだろうけど、あまりにそれを前面に出しすぎてしまって、逆に亀のイメージ戦略に利用されちゃった感がある。

亀側にすれば、最年少記録更新とゆーネタをうまく利用して、当面の“ピンチ”(日本人対決)から逃れて時間稼ぎできたらOK。
きっちりオファー、しかも「破格」の金額を提示したにもかかわらず、相手(内藤)がヘタうったのでやれませんでした、僕らが逃げたんじゃありませんよ、と。
コンペエ会長も、人気下降気味とはいえ兄弟セットでもうしばらくは商売したいだろうし、ヘタクソな2号をこんなところでハナシの通じない日本人とまともに勝負させるような愚行を犯すほどバカじゃないわな。
まああんまり悠長に構えてると“賞味期限”が完全に切れちゃうとゆー危惧はあるにせよ、いま、ここで勝負に出るよりはマシだろう。


ま、亀も以前より苦しい立場になってるのは確かだけど、坂田戦も“業界内の反発”とゆー大義名分で回避できそうだし、とりあえずは内藤の王座陥落後に次の手を打とうってところですかね?

TNX FR UR CLICK!
そもそも親父の直談判でランクインって…。WBCよ、お前もか(苦笑)。
 ↓↓↓↓↓↓
banner.png
スポンサーサイト
別窓 | [プロ格] La voz de 格ヲタ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
オトナじゃないけどオトナげない亀3号
2007-08-08 06:50
和毅がデビュー戦で大差勝利/ボクシング

<ボクシング:ゴールデングローブ>◇4日(日本時間5日)◇メキシコシティー・アレナ・コリセオ◇観衆1000人
 亀田兄弟の三男和毅(ともき=16)がアマチュアデビュー戦を白星で飾った。メキシコのアマチュア大会「ゴールデングローブ」の15、16歳クラスのバンタム級(54キロ以下)初戦でヘスス・バスケス(16=メキシコ)と対戦。アウエーの大ブーイングの中、持ち前のスピードからの連打で圧倒し、3?0の大差判定で勝利した。試合前に「負けたら引退」を公言。自らを追い込んで「亀田家の最終兵器」の実力を見せた。



“アマの世界最高峰”とか謳われてるそうだし、いったいどんなスゴイ大会に出るのかと思いきや…

なんや、フツーに「15?16歳」クラスにエントリーですと(ロイヤー)。

フツーのアマ少年らしく黙ってたんなら、そりゃ別に文句はないけどさ、君ぃ、プロの世界チャンプを「ハナクソ」呼ばわりするわ、世界ランカー限定で“挑戦者”を公募するわと、「天才少年」だの「最終兵器」だのに相応しいスケールのデカさをさんざん見せつけておきながら、いまさらこれはねーだろよ(苦笑)。

世界ランカーのせっかくの“挑戦”を袖にしてまで出るんなら、せめてオトナに混じって拳を振るってみせるくらいのことやってくれなきゃツマンナイわな。
実際に16歳でオトナクラスにエントリーできたかどうかは知らんけど、もしできないってんなら、そもそもそんな「子供」の大会に出てもこりゃオトナげねーだろ。 オトナじゃないけど(笑)。

オトナじゃないけど君は「天才」なんだからさぁ、「子供」相手に“弱いもんイジメ”してみせたところであんまり自慢にはならんと思いますけど…。
兄貴たち同様、チマチマ感たっぷりすぎて。

TNX FR UR CLICK!
次の更新はいつになることやら…です。
 ↓↓↓↓↓↓

banner.png
別窓 | [プロ格] La voz de 格ヲタ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| 新・24 hour VT People |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。