スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
一応明日なんで…『HERO’S』
2005-07-05 22:49
■7月6日 代々木 『HERO'S 2005 ミドル級世界最強王者決定トーナメント開幕戦』 

やっと試合順が発表されたと思ったら、オープニングがホドリゴvs國奥ってのはどうなんでしょ?
って、コウチャクっても別に無問題か。なんせ平日なのに開始が17:30だしな(苦笑)。
というわけで、いまいち盛り上がってないけど一部予想しとこう。

ミンス(2R、判定)セフォー
セフォーって随分前から総合参戦のウワサがあって、実際にホイスとかとそれ用のトレーニングを積んでるっぽい記事も見たことあったんで、いよいよ満を持しての登場かと思いきや、なんか「トレーニングは5日間しかしなかった」とかのたまっておられまつな。
しかし、こんなこと言ってリングに上がって客に失礼と思わんのか、プロとして恥ずかしくねーのかね、この言い訳野郎。
一方のミンスは、「第一戦が終わってから一生懸命に練習してきた」と。うんうん、潔いね。

高谷(2R、判定)ラックス
たぶんFEGは、高谷なんて選手はどーでもいいんだろう。
ヤニは修斗欧州王者だし、しかも高谷より階級ひとつ上じゃないのかね?決して楽に倒せる相手じゃあない。
しかしながらこの選手、オポジションの『武士道』のトップクラス、川尻には4月に惨敗しちゃってるから、勝てばオイシイって相手でもない。
主催者にプッシュされる、期待されてる選手だったら、こんな「ハイ・リスク&ロー・リターン」な相手、フツーはぶつけられたりしないんじゃないかしら?

ホイラー(1R、チョーク)吉田
あの衝撃の朝日戦から10年目、ホイラーも今年で40歳か…。正直なんでいまさら?って気がしないでもない。
昨年『ROMANEX』での須藤戦はもちろん、『ROTR 6』での宮田戦でも勝ちはしたもののちょっと危ないシーンもあった彼にもう多くを期待するのは酷だろうけど、ここはきっちりキメてほしいもんでつね、エリオ直系・旧世代グレイシーシンパとしては。

レミーガ(1R、KO)村浜
好カードと評する向きもあるようだけど、僕はがっかりしたな。
個人的には、ある意味ホイラー以上にいまさらなんだけど、村浜って選手は。
遠慮なくレミーガに激しく打ちのめされてちょっと会場をあっためてください。

KID(1R、KO)シャファー
自分にカンケーない事情でいきなりハシゴ外されちゃったシャファー、「HEROは俺だ!」とか健気にもフツーにコメントしてまつな。
今回に限っては、負けた後に「だってモチベーションがさぁ…」とかブツブツ言っても僕は許すぞ。
いや、なんとか判定まで持ち込み、村浜がその身を犠牲にして(笑)温めてくれた後の会場を冷まして、この歪んだイベントのエンディングを盛り下げてもらいたい。


それにしてもこの大会、サップが第2試合っつーことで、意外に硬派でいくかと思いきや、修斗vsパンは第5試合、“最強”ペケーニョが第6試合となんとも中途半端な位置付けで、総合初陣同士のアーツvs若デブがセミと、なんだかその並びもこのイベントのハンパぶり、煮え切らなさを象徴してるカンジだな…。


★★★格闘技blogランキング
スポンサーサイト
別窓 | [プロ格] La voz de 格ヲタ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<『HERO’S』TV観戦記?これでいいのか? | 新・24 hour VT People | 田村激白「だからやれない桜庭戦」(?)>>
コメント
■ 試合順は
KID以外はあみだくじで決めたんです。セフォーは皆を油断させといてサプライズがあるかもよ。中国に観光旅行に行ったサップはカラエフ先生よりタプタプっだったりして。絶対カラエフ先生をなめてますから。なんか、期待してない分、以外におもしろいかもと期待してしまう私です。
2005-07-05 23:46 | URL | gaucho #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 新・24 hour VT People |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。