スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
ヘンゾvsホイス勃発!?
2005-07-28 23:26
ヘンゾって、一般的にはクロストレーニングを積極的に取り入れた「進化型グレイシー」の元祖みたいな評価かと思うけど、僕的には「迎合型グレイシー」なんでつねぇ、この人。

こやつは『PRIDE.10』で桜庭に腕壊されて敗れた直後のリング上、観客の前で、同じ桜庭戦でのホイラー(『PRIDE.8』)のスピリッツを“みっともない”と言わんばかりに揶揄しやがった。
赤の他人ではなく、彼はホイラーやヒクソンがどんなスタンスで闘いに臨み、そして実際それをやってきたかを充分知ってたはずだろうに、負けた自分の体面を保つがためのアピール。
そうでないと言うのなら、『PRIDE.12』のリング上でのハイアン擁護のマイクアピール=“どんな状況でも戦いを捨てないのがグレイシー・スピリッツ”とかいうアレは何だったの?と機会があったら小一時間問い詰めてやりたい(笑)。
「汚いヤツばかりのグレイシーだが彼だけは別。“いい人”だ」
客に媚びてることに気付きもせず、桜庭経由でこうヘンゾを評する向きにはまったく同意できなかったもんでつ。

明日BJと彼のホーム・ハワイで戦うヘンゾ、今度はホドリゴの“教育方針”をめぐってホイスを批判!?
まあ確かにヘンゾとホイスじゃあ、キャラ的に全然合わなそうなカンジではあるけど(苦笑)。


★TNX FR UR CLICK

★★★格闘技blogランキング
スポンサーサイト
別窓 | [プロ格] La voz de 格ヲタ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<やっぱ大物!崔洪万 | 新・24 hour VT People | PRIDE GPカード?ちょびっと雑感>>
コメント
■ ヘンゾは
プライドで桜庭か誰かに負けた時、これはスポーツなんで、みたいなことを言ってたので、さっぱりしてるなーと思いました。ファイトの内容としては、最近はあまり印象に残ってないです。タクタロフをアリ・キックでKOした時は驚きましたが。
2005-07-28 23:54 | URL | gaucho #-[ 内容変更] | top↑
■ ヘンゾ
ヘンゾは、リングスにリマの参謀として来た時は、時間切れドローに納得せず“大暴れ”して「さすが!」と思わせてくれたんですけどね(笑)。

選手としては、その戦績及び内容から、「もともと実力的にどうだったんだろ?」との疑念を抱いております、僕は。
2005-07-29 08:15 | URL | サイコマフィア #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 新・24 hour VT People |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。