スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
厚顔パクリ集団エイベックス
2005-09-10 09:23
巷を揺るがしている「のまネコ」盗作騒動。
ケツに火がついたエイベックスから以下のとおりの公式コメントが出された。

■のまネコ著作権について
当社製品に使用されているキャラクター「のまネコ」は、「のまネコ」の著作権を管理する有限会社ゼンと商品化契約を締結した上で使用しております。
「のまネコ」は、インターネット掲示板において親しまれてきた「モナー」等のアスキーアートにインスパイヤされて映像化され、当社と有限会社ゼンが今回の商品化にあたって新たなオリジナリティを加えてキャラクター化したものですが、皆様において「モナー」等の既存のアスキーアート・キャラクターを使用されることを何ら制限するものではございません。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

有限会社ゼン http://www.e-zen.info/

エイベックス ネットワーク株式会社 2005年9月8日


エイベックスって、「著作権保護」の大義のもと、CCCDの普及にやたらリキ入れてた会社だったけど、それがコレかよ(苦笑)。
ちなみにCCCDは、「CD」を謳いながらCD-DA規格を満たしていないという“欠陥商品”ですた。

要するに、「ウルトラマンにホクロつける」とか「オバQの毛を4本にする」とか、そんなレベルのものが「新たなオリジナリティー」になるわけでつね。
ま、こいつらが認める「オリジナリティー」ってのがどんなレベルなのかは、浜崎某の確信的パクリをそのままヘーキでリリースしちゃう、その厚顔ぶりからも明らかだったわけでつが(笑)。
「有限会社ゼン」ってのも要するにネットユーザーの共有キャラクターを使って金儲けする自分らへの非難の矛先をかわすために一枚かませただけのもんだろうし、まったくやり方がいちいち姑息だよなぁ。

しかしこの期に及んでも

「皆様において『モナー』等の既存のアスキーアート・キャラクターを使用されることを何ら制限するものではございません。」

って、なに?このエラソーな態度。 氏ね(笑)。

★TNX FR UR CLICK!
★★★blogランキング
スポンサーサイト
別窓 | [雑記] 世のできごと | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<また買っちゃった…。 | 新・24 hour VT People | エセガチ王、ガチンコに“物言い”>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • アクセス解析「恋のマイアヒー」かなり面白いらしいです。
    2005-09-13 23:37 【黒猫の分室】
    | 新・24 hour VT People |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。