スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
[プロ格] 孤高の予想 PRIDE.29
2005-02-19 08:00
○横井(判定)マリオ×
「大器」だの「怪物クン」だののレッテルも、この老雄に勝てないようならさすがに返上だろうな、横井。
「あぁ、1年前バットマンを倒したときの、あの拳の感触が忘れられねーなぁ…」
と、無意識のうちにマリオがニンジャ戦のような過ちを再度犯し(笑)、
ただでさえ不安があるそのスタミナを徒に浪費してしまい、怪物クンが判定勝利…ってマジかよ(笑)。

×トムエリ(1R・関節一本)ファブリシオ○
その“塩っぷり”でPから干され、Kでもお米のために噛ませ犬に甘んじてたトムエリ。
同情しないではないけど、いまの彼に果たしてどれほどのプライドが残ってるか、
そしてDSEが彼に“どこまで許すのか”、そんな不安を抱くのは僕だけでせうかね?
ファブリシオって、ジャングルファイトは「2」だけでなく「1」にも出てたんだ。
まったく覚えてない(苦笑)。

×金原(1R・KO)ショーグン○
シウバ、ミルコ相手ならまあ言い訳も聞くとして、アリスターにもあんな惨殺されちまったいま、
さらにショーグン様と対峙する金原にいったい何を期待しろと言うのか?DSEは。
今大会の“残酷ショーその1”、だな。

×高橋(1R・KO)ボブチャンチン○
遅きに失した感も強い、ボブのミドル転向。
いまさら10年前のアブソリュートのときのあの精悍な肉体を求めるのは酷として、実際の絞り具合はどうなんだろ?
高橋の勝ち目って、3R計20分間ボブのパンチから逃げ切っての判定勝ちしかないと思うんだが、
まあ順当に粉砕されるだろうな。


○中村(1R・関節一本)レコ×
注目は、中村のコール時に客席からブーイングが飛ぶか、それだけだな(笑)。
伊達男レコはこれでお払い箱か…。

○ハリトーノフ(1R・関節一本)ムベ×
殴られても殴られても愚直に突進するしかない(← そこがステキなんだが)ムベをKOできたらハリトーノフの勝ち、
それ以外はすべてムベの勝ちとする。
この試合に限っては、こういう特別ルールにすべきだろ。
公式には上記のとおりハリトーノフ勝利だが、
“サイコ特別ルール”に従えばムベの勝ちということで、結果1対1の引き分け(笑)。

○田村(1R・関節一本)なんだか知らない人×
田村、ロー、ロー、ロー、ロー…。
飛び込めないまま、慣れないキックを喰らい続けたなんだか知らない人が戦意喪失(笑)。
まあこれは極端としても、「こんなんで“査定”ってか?」との感想以外何も残らない結果になるのは間違いない!

○ホジェリオ(2R・絞め一本)アリスター×
まあ強いことは強いけど特別光るものまでは感じられない“中の上”同士の一戦だが、
ヲタの間で勝敗予想が割れるであろう、今大会では貴重なカードだな(笑)。
どうせなら、アブダビ予選で勝っちゃったらしいアリスターの関節or絞めでの一本勝ち、
もしくは打撃にも自信があるらしいホジェリオのKO勝ちみたいな、ヒネリの効いた結末が見たいぞ。

○乱屁児(判定)ニンジャ×
猛烈な乱打戦、KO必至…と見るのがフツー且つ理想的かもしれないが、
案外グラウンドでのパウンド狙いの攻防に時が費やされ、互いに決定打なく判定までもつれるような気がする。
乱屁児が本調子ならKO勝ちと思うけど、鼻の具合(と練習不足?)がチト気になるわん。

○ミルコ(1R3分以内・KO)コールマン×
打たれ弱い、すぐガス欠する、がぶってのヒザ以外にこれといった決めの技術も見あたらない。
そのうえ、弟子ともども、“ものわかりのよさ”ではヲタ連の間では確固たる評価を得ている(笑)。
そんな男に番狂わせを期待するのが間違いってもんだ。
スポンサーサイト
別窓 | [プロ格] La voz de 格ヲタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<[プロ格] エレン・“クサレオメコ”・トーヒル | 新・24 hour VT People |
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 新・24 hour VT People |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。