スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
K-1“シュルト祭り”雑感
2005-11-20 09:12
K-1オフィシャルよりコメント抜粋してイジってみますた。

ホンマン
んー、僕が見落としてるだけかも知れんけど、この人、勝ったときも負けたときも試合後の相手をリスペクトする姿勢が足りないんじゃないかなぁ…? “リング上でお互いに健闘を称え合う”ってシーンがあんま見られないというか、まったく気持ちが入ってないというか、な?んかそんな印象がいつもするんでつが。
しかし、
「延長戦に行くと思っていました。ちょっと意外な判定でした」
「試合を進めていくうちに延長に行くと思って体力を温存して出し惜しみをした」

ってのが本気なら、いっぺん氏んだ方がいいんじゃ…?(笑)

セフォー
「ここ1週間半ほど体調が悪くトレーニングができませんでした。熱や咳が出て。言い訳ではなく、本当のこと」
まあもちろんウソとは思ってませんが、対戦決定の時点で闘いのゴングは鳴ってるわけだしね。自己のコンディション調整も含めて。
個人的には試合前も試合後も、こーゆーことはあんまり言ってもらいたくないでつね。“プロ”なんだから。

バンナ
「温存しながら次に進むことが必要だから、自分向きではない」
「俺はトーナメント向きではないな」

いや、もう、仰るとおり(笑)。トーナメント制した王者とワンマッチでやって、勝ってみせる。
そ?れが?あなたの?生きる道?♪ 僕はPuffyってけっこう好きでつ。

アーツ
「2Rにキックがアバラに入って。試合中はダメージが気にならなかったけど、終わってから痛みがあった」
アバラやってから猛追しちゃうんだから、そりゃアーツには感服でつよ。
感服しまつけど、往年の怪物ぶりを知る者として、「もういいんじゃないか?」との思いが確信に変わりますたよ、僕は。
勝ち上がりが決まった直後に何やら険しい表情でセコンドと話してたのがちらっと見えたんで、「ん?」と思ったけど、奇しくも僕の“アーツ負傷”との戦前予想が当たっちまいますた…。

カラエフ
「敗因は、ノックアウトできなかったこと。彼を倒さないと勝てないということは知っていた。でも、それができなかったから」
いや、もう、仰るとおり(笑)。
でもまだ扉は開いたばかりなんだし、その意気で伸びていきやがれ!

バダ・ハリ
「セームのことは怖くもないし、俺がいなくてラッキーだということを彼に言いたい。俺がトーナメントに出ていたら、間違いなく勝っていた」
あーそうでつか。でも確かに言えることは、仮にあんたがトーナメントに出てたとしても、
「誰とやろうが今回シュルトが倒れる姿ってのがどうにも想像できないんでつよ」
との僕の予想は変わらなかったであろうということでつ(笑)。

武蔵
谷Pによると試合後「唇が3倍くらいに膨れ上がって」たそうでつ。
ただでさえ常人の3倍あるあの唇がさらに…と想像して、ちょっとションベン漏れちゃいますたよ(笑)。

シュルト
もう何も言葉はいらないこの笑顔
いやぁ?、もうこの笑顔だけでお腹いっぱいでつね。>ヲタの皆さん
『Dynamite!!』ではバダ・ハリでヨロシク(笑)。>谷P

★TNX FR UR CLICK!
★★★格闘技blogランキング
スポンサーサイト
別窓 | [プロ格] La voz de 格ヲタ | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<『UFC56』?フランクリン圧勝! | 新・24 hour VT People | 感涙!シュルト優勝!?K-1GP2005決勝>>
コメント
■ こんばんわ。
もしかして、さっき所さんのblogで答えていただいた格ヲタさんですか?ありがとうございます。僕はKはやっぱ好きになれないですね。やっぱり僕はコミッションがしっかりしてる修斗が好きですね。今回のグランプリも体重とかグダグダですからね。アスリートって気がしないんですよ。
2005-11-20 23:26 | URL | リョータ #-[ 内容変更] | top↑
■ >リョータさん
え~と…、まあ確かに僕は格ヲタではありますが、「所さんのblog」とやらの件は別のヲタの方みたいです。どうもすいません。

そうですか修斗がお好きですか。
僕はデブ症の痴呆者…あ、いや出不精の地方者ゆえ生観戦は不可能で、且つよほどのことがない限り『Jスポーツ』の契約もしないような悪しき格ヲタです(笑)。
でも、もし2月に菊地vs青木が実現したなら契約しますので、今後ともよろしくお願いします。
2005-11-22 21:58 | URL | サイコマフィア #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • ・日本からも次世代K1ファイターの登場が待たれるところ…
    | 新・24 hour VT People |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。