スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
『あなたが選ぶ“PRIDEベストバウト”』
2005-11-25 09:16
地上波ではフツーのPRIDEナンバー・シリーズが見れない地方に棲息する僕は全然知らんかったんだけど、『PRIDE.30』の放送の中でこんなのが発表されたとか。 とゆーことで、オフィシャルよりコピペ。

【あなたが選ぶ“PRIDEベストバウト” 集計結果】
1位 桜庭和志vsホイス・グレイシー(00年5月)
2位 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラvsミルコ・クロコップ(03年11月)
3位 吉田秀彦vsヴァンダレイ・シウバ(03年11月)
4位 五味隆典vs川尻達也(05年9月)
5位 エメリヤーエンコ・ヒョードルvsミルコ・クロコップ(05年8月)
6位 ヴァンダレイ・シウバvsマーク・ハント(04年12月)
7位 高田延彦vs田村潔司(02年11月)
8位 ヴァンダレイ・シウバvsクイントン・”ランペイジ”・ジャクソン(04年10月)
9位 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラvsエメリヤーエンコ・ヒョードル(03年3月)
10位 高田延彦vsヒクソン・グレイシー(97年10月)


「1位は高田延彦vsヒクソン・グレイシー戦に決まってるじゃないかぁ! ダントツですよぉぉぉぉぉ!」

うん。あんた、いいこと言った!100%賛同するぞ、ターザン。

以前、『Fighting Baton』が回ってきた際に書いたことを再掲するなら、

「佐山シューティングやらパンクラスやら、そして海の向こうのUFCやら、『なんでもあり』のガチ興行は当時すでにあったわけだけど、日本のファンや関係者が“本格的に”リアルファイトに目覚めることとなったのは、業界を牛耳ってきた格闘プロレスの主役のひとりであった高田が、それまで自分たちが呑み込んできたリアルの側に逆に呑み込まれてしまい為す術なく敗れ去ったこの試合から」

でしょうがぁぁぁぁぁ!

というわけでつよ、PRIDEファンの皆さん。

…と、思いますたが、でも冷静に考えてみると、一般的な“ベストバウト”って趣旨からすると、ターザンや僕の叫びはちょっと的外れな気がしないでもない(笑)。“メモリアルバウト”とかってんなら別だけどさ。

ま、いまから8年も前で、あんなに一方的な試合内容であったにもかかわらず、“10位”にランクってのはそれなりに評価すべきことなのかもしれませんな…。
いまや「あの一戦を見ていない」ファンが多いのも事実だろうけど。

★TNX FR UR CLICK!
★★★格闘技blogランキング

でも高田vs田村が“7位”って…マジでつか?PRIDEファンの皆さん(苦笑)。
スポンサーサイト
別窓 | [ヒクソン] ヒクソンこそサイキョッ! | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<田村に脱糞?『U-STYLE Axis』 | 新・24 hour VT People | 『UFC56』?その他の試合いきまっす!>>
コメント
■ 一番重要だった試合は
ヒクソンvs高田ですよね。これがなければ、おそらく今のプライドもないでしょうし。
ところで、ゴン格1月号に興味深いヒクソンのインタビュー出てましたよ。
2005-11-26 03:08 | URL | gaucho #-[ 内容変更] | top↑
■ >gauchoさん
さすがgauchoさん、わかってらっしゃる(笑)。

『ゴン格』の情報ありがとうございました。
近頃ホント、格ヲタ誌は立ち読みすらしなくなりましたが、さっそく立ち読みしに行きます!(笑)
2005-11-26 07:19 | URL | サイコマフィア #-[ 内容変更] | top↑
そーですよねせめて上位に入ってないと。
僕みたいに(そして大半がそう)テレビでしか格闘技を見ない半オタにはあそこが始まりでしたからね。

でもなんだかんだいって高田は偉い!
色々事情はあったにせよやったんだから。ガチは片ガチ専門のあの人とは大違いw 負けたら俺がやるって言って結局やらなかったし。
ルックスも同じ新宿系でも歌舞伎町系じゃなくて新宿二丁目系なのも親しみがもててグッド!w
2005-11-26 12:24 | URL | botta #-[ 内容変更] | top↑
■ >bottaさん
ようこそいらっしゃいました。

こう言っちゃなんですが、僕は、「あの人」の批判にかけては、自分の右に出る者は全国に300ヲタくらいしかいない、と自負しておりますよ(笑)。はい。

格ヲタで一番タチが悪いのは、“高田にケチつける前田信者”だと僕は思います(笑)。
2005-11-27 01:25 | URL | サイコマフィア #-[ 内容変更] | top↑
■ お邪魔すます(^^ゞ
僕もこれネットでかチラ見しました|д゚)ジー
確かにPRIDEとしてのしょっぱなtu-ka取っ掛かりは高田vsヒクソンでしたね~結果とその後の延さんの道程は別として(;・∀・)アハハ
ボキは延さんでもアキラ兄さんの信者でもないですが…自分に優しい以上に地球にも優しいパウンド時々落とします(ノ´∀`*)エヘ
2005-11-30 12:59 | URL | Basetta #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 新・24 hour VT People |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。