スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
ヘタレマスコミども ? クソガキは舌を出して笑う
2006-02-24 21:21
バウレビに昨夜の会見の続報として詳細がアップされますた。
ちょっと長いけど、このうち、中山ドクターの発言の“完全版”(と思しきもの)をコピペします。

■中山ドクター試合(菊地昭 vs. 青木真也)の後のドクターチェックの時に、興奮したKID君から暴言を受けたことは間違いありません。そして『オイ』という感じで足の裏で押されました。痛くもかゆくもありませんでしたが、心が痛かった。18年ぐらいリングドクターをやっていますが、これほどのことを関係者に言われたり、体を触られたりしたことが無かったので非常にびっくりしました。その後レフェリーの部屋に入り事実を話しました。
 その時、いろんな団体のリングドクターをやっていることが頭に浮かび、リングドクターの尊厳を守ることが、最終的には選手も団体を守ることになると思いました。私はこれまでドクターやレフェリーの地位を高めることに努めてきました。選手に何らかの裁定を下すとき、僕らの指示を聞いてもらえるように。我々も責任を持って仕事をしており、自負や誇りは絶対捨ててはいけないという気持ちがあります。事実は事実として毅然とした態度で選手に臨まないといけません。それが私たちが一貫して持っている気持ちです。私自身もKID君のことを考えなきゃいけませんが、その前に選手の健康を守る仕事を団体から委任されている者としての責任を感じ、事実を(レフェリーに)報告しました。
 (レフェリーには)暴言の事とお尻を軽く蹴られたことを報告しました。これは暴力行為という表現で暴行ではありません。KID君に蹴られたら多分病院送りになります。『軽く蹴った』と表現しました。その後に事情聴取がありましたが、その時の申立書にも『お尻を軽く蹴られた』という表現を使っています。しかしこれはあくまでも暴力行為です。暴力行為とは書きましたが、不確実な憶測が一人歩きしたことに心を痛めました。
 昨日KID君が来てくれて40分ぐらい話しました。最初から『申し訳なかった』という態度で来てくれたので、かえって逆に僕が申し訳ないぐらいで、本当に反省していることがよくわかりました。KID君は昔から大好きな選手でした。彼は自分のことじゃなく、家族や友達や自分を慕う選手といった大切な人に危害を及ぼされると我を失ってしまうんです。それもよくわかります。
 僕が本当に殴られていたなら被害届を出します。お尻を蹴られたことを、僕自身は暴力行為というよりもむしろ侮辱の一つとして受け取っていました。言葉での侮辱のほうが大切なものを壊された気がしました。そのことだけはマスコミの皆さんに理解してもらいたいです。
 このような会見の機会を設けていただき、坂本さん、修斗の皆さんに心から感謝しています。最初に言うべきでしたが、こんな騒ぎを起こし、僕にもかなり責任があると思います。申し訳ありませんでした。」



で、同じ会見を報じる、今日の主要スポーツ紙の記事は以下のとおり。

まずは昨日、ミョ?にKID寄りの記事を報じてた報知。

KID、リングドクターと和解
 山本KID徳郁(28)=KILLER BEE=の暴力行為問題で、KIDと当事者のリングドクターの中山健児氏(51)が23日、都内ホテルで同席会見して、和解が成立したと発表した。総合格闘技団体「プロ修斗」の東京・代々木第二体育館大会(17日)で、所属ジムの後輩選手のドクターチェックをめぐり、もめていたが、22日にはKIDが中山氏に謝罪して和解となった。「尻を蹴られたと言ったが、軽く押された程度で殴打はされていない。問題が大きくなって心が痛い。」と中山氏。KIDは「自分の起こした不注意で迷惑をかけた。今後はこのようなことがないように気を付けたい」と話した。


「問題が大きくなって心が痛い」…。
“完全版”によると、中山氏は会見において“心が痛い”という表現を二度使っているが、この記事ではこっちの方だけを拾ってます。
もし報じる側に、“非を非として扱う”という姿勢があるならば、「問題が大きくなって?」だけを拾って、「痛くもかゆくもありませんでしたが?」の方をバッサリ切り捨てるなんてまねはできないできないはずだと思いますが、どうでせう?


次は、スポニチ。

“暴行騒動”KIDが謝罪
 【修斗】17日の代々木大会で、中山健児リングドクターに暴言を吐いた山本“KID”徳郁が謝罪会見を開いた。同ドクターとは前日22日に話し合いを持って和解。「自分が起こした不注意で関係者に迷惑をかけて申し訳ございませんでした」と深々と頭を下げた。騒動は山本がチームメートの菊地のドクターチェックをめぐって起きたもの。日本修斗協会は暴行もあったと発表したが、内容は軽く尻を蹴ったというものだった。


「暴行もあったと発表したが、内容は軽く尻を蹴ったというものだった」…。
ふーん、つまり言わんとすることは、「たかだか『軽く尻を蹴った』だけのことじゃん。ガタガタ騒ぐなんて大人げないな修斗は…」ってことですな。
「暴行」ってのは、“軽く蹴ったからいい”とか“強く蹴ったからダメ”というレベルで片付けていいような問題じゃあないはずですが?
いったいどこまでが「軽く」で、どこからが「強く」になると判断するのか?


続いてサンスポ。

【修斗】KIDが謝罪…中山氏と和解、協会は処分を再検討
山本“KID”徳郁が23日、都内で会見し、17日の代々木大会で中山健児リングドクターをののしるなどの騒動を起こしたことについて謝罪し、中山氏と和解したと報告した。「心は痛かったが、暴行は受けてない。KID君も謝ってくれた」と中山氏。KIDも「後輩の試合に熱くなりすぎた。今後こういうことがないようにします」と頭を下げた。修斗協会はKIDの出入り禁止と、KIDの所属ジム選手の試合出場禁止を決めたが、この謝罪を受け、処分を再検討する。


「ののしるなどの騒動を起こした」…。
「など」でごまかして「騒動」にしちゃいますか。
たとえ「軽く」だろうと何だろうと、KIDがドクターに対し“直接的な暴力”をふるった事実があるにもかかわらず、この記事ではまったくこれには触れてもない。
そして、「心は痛かったが、暴行は受けてない」なんてのは、こりゃもう意図的な情報操作。明らかに実際の発言のニュアンス、主旨を変えていますな。


疲れてきた…(苦笑)。 次いこ、ニッカン。

ドクターに暴言吐いたKIDが謝罪会見
 HERO’Sミドル級世界王者の山本“KID”徳郁(28=KILLER BEE)が23日、都内で会見し、17日の修斗代々木第2体育館大会での中山健児リングドクター(51)への暴言を謝罪した。会見に同席した中山氏を、前日22日に訪れて直接、謝罪し和解していた。 山本は17日の試合後の控室で、同僚の菊池が試合中に出血した際のドクターチェックについて中山氏に抗議。その際に暴言を吐き、尻を軽く蹴った。この件で21日に日本修斗協会から、チーム全員の出場停止と自身の会場への出入り禁止の処分を受けた。山本は「後輩のことを思うと熱くなりすぎて、抗議の度が過ぎた」と反省した。処分の変更は日本修斗協会の判断に委ねられる。


見出しだけ見るなら、「暴言吐いた」“だけ”って思っちゃいますな、こりゃ…。


最後、デイリー。

KID謝罪会見 リングドクターと和解
 17日の修斗代々木大会で、同じジムに所属する菊池の試合後、控室でドクターチェックを行っていた中山健児リングドクターに暴力行為をはたらいたとされる山本“KID”徳郁が23日、都内で謝罪会見を行った。
 22日夜にKIDが中山氏のもとを訪れて謝罪し、和解が成立した。中山氏はKIDの暴力行為を否定。「暴言は受けたが、足の裏で軽く蹴られた程度」と経緯を説明。KIDは「不注意で迷惑をかけてしまい申し訳ない。抗議の度が過ぎたと思う。今後は冷静にバックアップをしていきたい」と神妙な面持ちだった。
 この問題で日本修斗協会はKIDと、所属する「KILLER BEE」の無期出場停止処分を発表していたが、今回の和解を受け、処分に対するなんらかの判断が下されると思われる。


「中山氏はKIDの暴力行為を否定」…って、ちょっとまちなさい。
“完全版”によると、中山ドクターは「『お尻を軽く蹴られた』という表現を使っています。しかしこれはあくまでも暴力行為です」と言ってますけど?
もう一度言うけど、“軽く蹴ったからいい”とか“強く蹴ったからダメ”というレベルで片付けていいような問題じゃあないはず。 違いますか?


ほんとにどこもクソだよなぁ…。
長いものには捲かれろ、臭いものには蓋をしろ、ってか?

“クソガキ”はいまごろペロッと舌を出してることでせうな…。


以上、朝、寝ぼけ眼でアップしたラフな記事を大幅に加筆修正しますた。
読んでくれた皆様、長くてスマソ。<(_ _)>


TNX FR UR CLICK!
よろしかったらポチってくださいな。<ランキング絶賛急下降中↓↓↓(笑)
 ↓↓↓↓↓↓

banner.png
スポンサーサイト
別窓 | [プロ格] La voz de 格ヲタ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<明日は速報!?PRIDE.31直前予想 | 新・24 hour VT People | ぶほっ!いきなり謝罪かよっ!>>
コメント
なんか全部KIDをフォローしているような感じに見えますね。


これで修斗側の処分も変わったらホントヘタレですよ(笑)
2006-02-24 15:02 | URL | Mr.Y #-[ 内容変更] | top↑
■ TBありがとうございました。
 うーん、こうして見ると各社とも腰が引けてるというか、KIDにあまり傷をつけたくない感じがありありですね。
 これでうやむやのまま手打ちになるんですかねえ。去年後半から上昇していた自分の中のKID株がまた大暴落です。
2006-02-25 11:31 | URL | ヌゲイラ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 新・24 hour VT People |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。