スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
“オトナ”のチャンプに乾杯!
2006-03-26 21:29
■3月25日 『プロボクシング世界戦』

<WBCバンタム級タイトルマッチ>
長谷川穂積(9回 0分19秒、TKO)ウィラポン・ナコンルアンプロモーション

いま日本に何人世界チャンプがいるかさえ知らない。ましてやその名前を問われでもすりゃもう目を白黒させるしか術がない。
いまやボクシングに対する興味はその程度でしかない僕は、当然この世界戦にしても、「ま、テレビやるなら観とくか…」ですた。

で、最初にテレビの画面に現れたのが、「18連続1回KO勝ち」とかいうお下品きわまりない記録をひっさげた野郎ですよ(苦笑)。
「つまり、それだけの相手としかやってねーってことでしょ?」
ってツッコミそのまんまの大味な前座試合見せられていきなりゲンナリさせられたわけですが、この日の主役・長谷川には、ひさしぶりに “ボクシング” ってやつを堪能させてもらいますた。

そりゃ確かに、いまや37歳にもなったウィラポンは昔のウィラポンとは違いますた。
ド素人目にもわかるくらい往年に比べると落ちてたけど、それを差し引いても長谷川のコンディションのよさ、精神力、そして試合の流れを読む冷静さには、
「あれぞまさしくホンモノの“プロ”」
と唸らされますた。
そして完膚なきまでのKO劇をやってのけた試合後のインタビューからも彼の実直さ、謙虚な人柄がうかがえて、オジサン世代である僕は素直に感動。
近頃の“無礼者礼賛”の風潮には辟易してるしね(苦笑)。

で、ちょっと調べてみたら、長谷川って4回戦時代にの早々と2敗もしちゃってるんですね。
戦績にしても、この試合の前までは19勝のうちKO勝利はわずか6つ。
「俺とKOはセット」とかのたまうどこぞのド派手な一家とは対照的なジミキャラなのに、日テレ、ゴールデンタイム生中継という冒険によくも踏み切れたよなぁ…とか思ったりしてたわけですが、見事にバケますたな。
ボクシングの(虚飾でない、真の意味での)復興という重責を担える可能性を感じさせた、この日の“オトナ”のチャンプに対して、とりあえず惜しみない拍手を送ろうじゃないですか皆の衆。

あと、今回の視聴率がいかほどだったかは知らないけど、今後日テレがこの長谷川やら「高校6冠」とかいう“東”のホープやらを軸に、亀吉一家で一山当てたTBSの向こうを張っていくつもりなのか、ちょっと注目…かな?

TNX FR UR CLICK!
ちょいとそこのお兄さん、ポチっと押してやってくださいよ。
 ↓↓↓↓↓↓

banner.png
スポンサーサイト
別窓 | [プロ格] La voz de 格ヲタ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<産んでる…。 | 新・24 hour VT People | 美濃輪ってオモシロイ…ですかぁ?>>
コメント
■ 変換できない・・・
アオウはいいすよね。我が家の21インチのテレビの中からでも才能が伝わってきます。
亀吉さんはこの大きさだと残念ながら下品さしか伝わってこないす。
2006-03-27 01:02 | URL | botta #-[ 内容変更] | top↑
■ >bottaさん
我ながら精彩のない記事が続いてるなぁ…と思ってる今日この頃ですが、いつもコメントありがとうございます。

粟生(←変換できますた)はちゃんと日本人とやるからエライ!(笑)
口下手っぽいところも亀吉一家とは対照的?
ボクヲタ連の評価も高いようだし、僕もちょっと注目することにします。
2006-03-29 19:07 | URL | サイコマフィア #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 新・24 hour VT People |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。