スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
リアルタイム速報!?PRIDE GP 2nd Round後半
2006-07-01 20:13
■7月1日 『PRIDE 無差別GP 2006?2nd Round』

休憩時間を利用して、放送では「フジではできなかったこと」が。

まずは中尾の試合後のインタビュー。今日の自己採点は「50点」、GPのリザーバー狙ってるそうです(笑)。KISSキャラの定着は、今日見た限りじゃダメじゃないかと…。(^^ゞ
続いて高橋。「自分に呆れてます」だそうです。
さらには試合直前のシウバと藤田の映像が。
藤田の脚にはテーピング。<おいおい、いまさら“言い訳”はよしてくれよ…。(-.-)


<第7試合・PRIDE GP 2回戦>
×藤田和之(1R9分21秒、TKO)ヴァンダレイ・シウバ○
頭を剃り上げたシウバは柔術着姿で入場、99.7キロ。藤田のセコンドにはファスとカシン(笑)。こっちは107キロ。
気合充分の藤田が突っ込んでいくも案の定(笑)シウバのパンチを被弾。ボコボコにされるも打たれ強さ(だけ)は一級品の藤田は必死にしがみついてTD!
しかしそこから先がないのが藤田の悲しいところ。シウバの三角に苦しみ、ガードの中で有効打を繰り出すことはできず結局ブレーク。両者にイエローカード。
スタンドでの再開後は長いにらみ合い。出れない藤田にカウンター狙いのシウバという図。
9分、シウバがラッシュ。ヒザをついた藤田の顔面を蹴り上げまくる。それでも本能でしがみつこうとした藤田だが、セコンドからタオル投入でジ・エンド。
藤田、見事なまでにボコボコの完敗ですたな。ま、打たれ強いってだけで武器がないからしょうがないわな…。
シウバは3週間前にアバラを骨折してたことを告白。最後は「PRIDEは死なない!」とアピール。


<第8試合・PRIDE GP 2回戦>
○ジョシュ・バーネット(1R2分2秒、腕がらみ)マーク・ハント×
うわぁ?!ジョシュ、すげー絞れてるよ!顔が別人のよう。
普段から仲がよいらしい両者、ゴング直前のレフェリーチェック時も笑顔で何やら会話。
ハントの強打を怖れることなく組み付いてTDしたジョシュ、あっさりサイドを奪うとあとはハントの巨体をコントロール。ハントのぶっとい右腕を絞り上げて悲鳴を上げさせてあっという間のタップアウト勝利!
いやはやジョシュ強すぎ。脱帽…。


<第9試合・PRIDE GP 2回戦>
×吉田秀彦(1R7分38秒、TKO)ミルコ・クロコップ○
吉田は…出た?!改造柔道着。背中にタックを入れることでパンチが繰り出しやすくなるとか。こーゆーのってどこまで認めるのか、DSEははっきり示すべきだと思うけどねぇ…。
「(殴られたり蹴られたりの)痛みは我慢できる」という吉田、なんとレスラーばりの鮮やかな足タックル(!)でミルコに組み付くことに成功。ミルコの突き放しをこらえ首投げに。
これが惜しくもすっぽ抜けると、あとはミルコのペース。スローなハイキックの空振りで倒れた吉田の領域に自ら飛び込んでいく余裕も見せるミルコ。
ローへの対処が相変わらずできない吉田はダメージが蓄積。最後は「もっとパンチ打って来い!」と自らの顔を叩いて挑発したが、これをあっさりミルコにすかされて(笑)フェイント付きのローで轟沈。
立てなくなったところでセコンドからタオルが投げられますた…。


残った面子は予想どおり。なんかジョシュが走っちゃいそうだな。今日見たところでは。
とゆーことで、ヲタの皆様お疲れさまですた?。


TNX FR UR CLICK!
しつこいですが、木戸銭よろしくお願いします。
 ↓↓↓↓↓↓

banner.png
スポンサーサイト
別窓 | [PPV] プロ格リアルタイム速報! | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<眠たいよ吉田さん… | 新・24 hour VT People | リアルタイム速報!?PRIDE GP 2nd Round 前半>>
コメント
寒い文章だな。
2006-07-01 23:27 | URL | t #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 新・24 hour VT People |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。