スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
[プロ格] 孤高の観戦記 ?PRIDE GP開幕戦(前半)
2005-04-24 12:24
GP1.jpg

中村(3R・判定3-0)ランデルマン
またぞろヤオの声がヲタ連の間で囁かれてるようで。
確かにあのポジション大サービス、いくらハンマーハウスが“遅れてる”とはいえ、ありゃいくらなんでもあんまりだろ、って気がしないでも…(笑)。
無論真相は藪の中、実際ヤオなんかなかったのかもしれんけど、ランデルマンって選手がコアなMMAファンからの信頼をなくしちゃってるのは事実
ファンにとってもDSEにとっても、これからの彼は“GG2世”ってとこかな?
試合後のコメント、「中村は次で負ける」ってのは、「あいつ、せっかく大サービスしてやってもきっちり決めることができねーでやんの。しょっぱいよ」という、“仕事師”としての恨み節かもしれん。なんちゃって。

GP2.jpg

アローナ(3R・判定3-0)リスター
リスターは総合の選手ではないわな。あんなにパンチ怖がってるんだもん。
アローナは優勝候補に推す声も多いみたいだけど、スタンドでの穴がデカすぎる気がして僕は疑問。
懸念されてたアブダビ出場について、DSEがトーンダウンしてるのも気になるな。

20050424121725.jpg

ボブチャンチン(3R・判定3-0)近藤
ボブのコンディションが超最悪とか、余程のことがない限り近藤が勝つとは思ってなかったけど、これじゃあ高橋みたいにハデに打ち合ってKO玉砕した方がまだよかったんじゃないか?
スタンドの攻防のみならず勝機ありと見込まれてたグラウンドでもきりきり舞いさせられたあの内容じゃあ、“ボブより下”のレッテルがきっちり貼られちゃったな。
近藤はプロとして、もっと“上手に”立ち回るべき。
ってもう遅い気がするけど。
ボブはグラウンド技術の向上は明らかだけど、僕的にはちょっと優勝候補から後退した感ありかな…?


GP4.jpg

アリスター(1R9分36秒・フロントネックロック)ビクトー
4試合めにしてこの日初めての“完全決着劇”。やっと爆発できますた(笑)。
(あ、フィニッシュはチョークじゃあなかったのね…。)
この試合をもって“ビクトー幻想”に終止符を打つことにしよう。
アローナと違って、アリスターはあっさりとアブダビ回避を発表。
「(柔術の)帯を持ってないことを誇りに思っている」とは、くぅぅ?カッコよすぎるじゃねーか。
次はカズをタップさせてくれ

GP5.jpg

ホジェリオ(1R8分5秒・アームバー)ダンヘン
貧乏くじばっか引かされてきた悲運のファイター・ダンヘンももう35歳。
大晦日に続くへろへろぶりは、途中のローブローの影響が皆無ではないかもしれんが、“寄る年波”を感じずにおれん。
体格的にも「-93キロ」はキツいし、PRIDEでのポジション的には微妙になってきたかな?
ホジェリオ、珍しく“極め”てくれたけど、やっぱこの人はな?んか華がないわ。
残った選手ばかりでなくDSEにとってもやっかいな存在かも…?。
スポンサーサイト
別窓 | [プロ格] La voz de 格ヲタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<[プロ格] 孤高の観戦記 ?PRIDE GP開幕戦(後半) | 新・24 hour VT People | [PPV] PRIDE GPリアルタイム速報!?>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 新・24 hour VT People |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。