スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
[映画] 猟奇殺人の夜 THE NIGHT OF THE HUNTED ('80)
2005-04-29 00:32
20050429002726.jpg

フツーの映画好きは決して関わるべきでない監督のひとり、フランスが誇る意味不明エロ・ホラーの巨匠ジャン・ローラン。
ポルノが“本職”であった彼のこの作品、若いオネーチャンの裸(=ヘア無修正。ただしオッサンのティムポも約一本登場…orz)がいっぱい出てくるわ、不必要なまでに長いエッチシーンがあるわと楽しませてもくれるんだが、まあとにかく展開がぬる??い。ふわぁぁ?(-o-)/
「まあローランはこんなもんよ」とあっさり納得しちゃうツワモノは別にして、“目に鋏”のスチール写真、ジャケに期待して観るのは止した方がいいでつね。

そして、「人類を破滅に導く近未来ヴァンパイアの恐怖」
これ、DVDの裏ジャケの謳い文句だけど、
どこがやねん!
もう怒るをとおり越して笑ってしまうわん。
スポンサーサイト
別窓 | [映画] ホラーノススメ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<[プロ格] 「ジャンルが違う」 - ルミナ編 | 新・24 hour VT People | [プロ格] 前田vs永田、さあ面白くなってきますた…?>>
コメント
ジャン・ローラン監督作は「ナチス・ゾンビ/吸血機甲師団」見ているけど、いきなり裸の女性数人が池に飛び込んで、まるでミズスマシ、ゲンゴロウのようなナチス・ゾンビに沼底に引きずり込まれて食われる意味なし場面が何とも間抜けで好きだったなぁ。
2005-05-08 23:07 | URL | 特命 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 新・24 hour VT People |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。