スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
[PPV] リアルタイム速報!『武士道 其の七』後半
2005-05-22 20:21
○川尻達也(1R3分28秒・TKO)キム・インソク×
ひでぇ?、もう体が全然違いすぎるよ?。“ガンつけ”でも当然川尻圧勝。
早々にパンチで鼻をやられてキム出血。まるでイジメだよ、これじゃ。
なんか見ててだんだん腹立ってきた。こんなムチャクチャなマッチメークしやがって、DSEめ…と思ってたところでセコンドからタオル投入。

○長南亮(2R・判定3-0)ニーノ・“エルビス”・シェンブリ×
ニーノ、上半身はギ着用!
1R。ニーノ、いつもの「タックル→抱きつき→引き込み」。「打撃でなく柔術でいけ」がセコンド指示とのこと。
ブレークでニーノにグリーンカード(って何だ?)。珍しくニーノがタックルからテイクダウンもまたブレーク、今度は長南にグリーンカード。
再開後、またニーノがテイクダウン。ハーフから足を抜いてのパスを狙うも、長南がギをうまく利用してスイープ。
2R。ニーノ、引き込むもブレークで再度ニーノにグリーン。さらに膠着続きで3枚目もらうと、会場からついにブーイング。
長南も明らかにいらつき気味で終盤踏みつけを見せるもタイムアップ。
判定発表後、マイクもなくとっとと引き上げていきますた。
ニーノは残念ながらもう使ってもらえないだろうな…。

×美濃輪育久(2R2分4秒・KO)フィル・バローニ○
美濃輪、花道が短いせいかダッシュは無し(笑)。
1R。美濃輪がスタンドの攻防でいいパンチを数発ヒットさせ上をとる。出血したバローニ、3分過ぎるとスタミナ切れ?
グラウンドに移ると、美濃輪が足関狙う場面もあったが、ドロドロとした展開に。
2R。両者ともバテバテながら、スタンドに固執するかのような殴り合い。徐々に打ち負けてきた美濃輪がついにダウン。蹴り上げ、踏みつけで追撃したバローニが辛勝。
フツーにやれば勝っただろうに、美濃輪…。

○五味隆典(1R3分46秒・KO)ルイス・アゼレード×
アゼレード、ゴングと同時にダッシュして飛びヒザ。これはスカされたものの、多彩なパンチにワンツーキック(!)まで繰り出し五味を圧倒。が、エース危うしのムードが濃厚となってきたその最中、五味の見事な左から右の強打が見事に炸裂!アゼレード完全失神!
エキサイトのあまりストップの制止も聞かず攻撃を続けた五味にCBA勢が激怒、フジマールが詰め寄る一幕も。
いやぁ、しかし劇的な幕切れ。悔しいけど「最高」だったよ、五味。

で、今回の勝敗予想は…5勝5敗。う?む、修行が足りんわい。


★★★他の『武士道』速報blogはこちらへ!
スポンサーサイト
別窓 | [PPV] プロ格リアルタイム速報! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<[プロ格] ヒクソンよ、「自伝」はまだか?(笑) | 新・24 hour VT People | [PPV] リアルタイム速報!『武士道 其の七』前半>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 新・24 hour VT People |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。