スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | page top↑
やれんのか?! 三崎
2009-07-03 07:08
三崎の処分が決まりますた。

今回の試合出場OK、ただしファイトマネー没収
その後無期限の出場停止


だそうです。

愚直に受け止めれば、こんな条件じゃ三崎のモチベーション的にはどーなのよ?…と思っちゃいますな。
(WVRとグラバカの言が事実ならば)この数ヶ月間、心身ヘタレ状態で練習もやっていない中、ノーギャラで戦って、んでたとえ勝ってもその後は出られない。
これじゃあ 「やれんのか?! 三崎」 じゃないですか。

…となりますが、今回の件での一連の流れ、WVRや三崎、グラバカの胡散臭い言動を思えば、んなもん、そのまま受け止められるわけがない(笑)。


肝心のコミッショナーが不在…理由は「お忙しい」からだそうです(笑)…というなんともアレな中でWVRから発表されたこの処分の至極真っ当な(笑)受け止め方を披露すれば、まず、

「ファイトマネー没収」っつっても、WVRが他の名目で金銭的にカバーしてやることだってできるじゃん。

ってのも充分アリですな。
んで、試合が終わって、

将来も見えない、ファイトマネーももらえない状況で、それでもあえてリングに上がった三崎。
そしてそんな一銭の得にならない状況の中で、熱く激しい闘いを見せてくれた三崎。
そんな彼に “漢” を感じませんか?
その姿から彼の “生き様” がビシビシ伝わってきませんでしたか?
どーですかお客さん!!


と無言(有言の可能性も大)の問いかけ。

そして、ヲタ連からの “減刑嘆願書” の山でWVR事務所の床が抜ける(笑)…って、まあそゆとこでしょ、WVRと三崎(グラバカ)サイドの狙いとしては。
嘆願書なんて捏造も可能だし。 ← 不適切発言なので消しました(笑)。


とゆーことで、「やれんのか!」 で一瞬ブレークして僕らの予想どおり程無く沈滞してしまった三崎が、「やれんのか?!」 で再ブレークに挑むという図式ができたわけですが、軽微なルール違反を見咎められてそこで停まる常識も “勇気” も持ち合わせていないエセ日本男児がミエミエのできあがった状況下で何をやろうが、まあ僕のティンコはピクリともしませんな。
こんなんでキーボツしたりグッショリしたりできるほうが、人生楽しくていいような気もしますが(苦笑)。


TNX FR UR CLICK!
「笛吹けど踊らず」…とかそーゆー縁起でもない言葉を口にしてはいけませんよ。
 ↓↓↓↓↓↓

banner.png
別窓 | [プロ格] La voz de 格ヲタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自称“日本男児”、逃走
2009-06-27 09:08
Yahooのトップページをも飾った今回の事件。
日本男児”やら“”を謳うべきヤローでないことにまったく無自覚だった三崎センセの化けの皮が、とんだカタチではがれてしまいますた。

しかし携帯片手の運転見つかって逃走って…(苦笑)。
無論、携帯片手の運転が非常に危険な行為であることは言うまでもないが、ここではそのへんをどーこー言うようなことは勿論しません。
何が言いたいかって、

やることがとことん矮小ですな、センセ。

ってことです。

まあ、逃走しなきゃならない何らかの大きな“事情”…たとえばそんとき○○をアレしてたとか、××をコレしてたとか…があったのかもしれん可能性は否定できないが、とりあえずは三崎というエセ教師のセコさを笑うだけにとどめておいてあげませう。
(秋山経由で)“にわか”とはいえ三崎センセに心酔した過去があるヲタ連は、穴があったらすぐさま入りなちゃい(笑)。


以下、『GBR』の会見詳報より抜粋。


ーー國保さんとしてはリングに上がるべきだ、と?
「そうですね。僕は上がるべきだと思っています。公務を妨害したという意味では非常に重い罪、刑法においても傷害に近いくらい重いかもしれない罪名ですが、警察官をぶん殴ってしまっただとかいうことともまた少し違うと思うんですね。
 例えがいいか分かりませんが、駐車違反を切られていれば誰もが切らないでくれと言いに行くでしょうし、切っている最中の事だったらそうかそうかと免許証を出して切られる人はなかなかいないと思います。ちょっと待ってくれ、いま動かすからとおそらくほとんどの人が言うと思います。それにほぼ似ているケースなんじゃないかなと思っていますから、僕個人の意見としては試合をした方がいいと思っています。
 ただし、コミッショナーの方でこれは試合をさせるべきではない、謹慎だ(コミッション規約の中で謹慎という措置は無いため、契約解除という形になるという)ということであれば、当然契約上、その試合を無しにすることも可能ですから、その意見に従わざるをえません」


いやぁ?、“漢”なら、どーせ逮捕されるなら警官ブン殴って病院送りにしちゃったとか、酔ったイキオイでフルチンで大立ち回りを演じたとか、それくらいのスケールのことやってのけろや!と思いますけどね(笑)。   ←不適切な発言なので消してます。
「例えがいいか分かりません」のなら教えてあげるが、逃走するのと、「切らないでくれ」「ちょっと待ってくれ」ではこりゃ全然違いますぜ、國保さん。
「知らなかった」が何とも胡散臭く、ムリスジの解釈を披露してまで三崎の出場を正当化するWVRと、それに“お任せ”の知らん顔でまたしても逃げる三崎の双方に、格ヲタ連は何を思ふでせうか?

ま、コミッショナーとやらが、試合出場または契約解除のどちらの答えを出すか、ちょっと注目。
僕は、“コミッション規約を急遽改変する” に100ガバス(笑)。


TNX FR UR CLICK!
しかし、こんな一方的な釈明会見開いたら、警察も怒るんじゃないか?…って余計な心配ですな。(^^ゞ
 ↓↓↓↓↓↓

banner.png
別窓 | [プロ格] La voz de 格ヲタ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
「最低の人間」
2009-04-24 04:58
酔っ払ってフルチンしたくらいで 「最低の人間」 呼ばわりされちゃうんだから、芸能人ってけっこうタイヘンだなぁ…。


若いとき、酔っ払って裸踊りする友人がいますた。

僕らは皆笑顔で彼に 「最高っ!」 と賞賛を送ってたもんですが、それはやっぱ 「最低の人間」 の集まりだったからでせうな(笑)。


TNX FR UR CLICK!
格闘技ネタより惹かれたんで(笑)、ちょっと顔出してみますた…。(^^ゞ
 ↓↓↓↓↓↓

banner.png
別窓 | [雑記] 世のできごと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
『Dynamite!!』 地上波観戦雑感?その3
2009-01-05 19:23
ぶっちゃけますが、実はぼかぁ、1.4の 『戦極の乱』 をマジメにPPV観戦するという暴挙に出ちまったんですよ。 なんか、まるで自分が格ヲタになっちゃったような気分です(笑)。

いやホントはですね、 『だいなま?!!』 はやめてそっちの雑感のほうに移りたいんですが、新年早々、やり始めたことをいきなり途中で放り出すとろくな1年にならないんじゃないか?って気がするんで、仕方なく続きを書いちゃう次第です。

とゆーことで、まったくいまさらですが。

<K-1ルール ミドル級>
川尻(1R 2:47、KO)武田

武田は、試合後の会見で、川尻戦前に1月18日の新日本キックの試合を入れてたことから、記者に「(川尻戦を)甘く見ていたのでは?」と指摘されて気色ばんだようだが、実際甘く見てたに違いない(笑)。
実際、僕を含めた大方のヲタのこのカードに対する見方も、“「勇気」を完全にはき違えたようなふざけたマッチメーク”だったと思うわけですが、蓋を開けてみりゃ、あ?、こりゃマグレでもなんでもない。 武田は10回やっても10回負けちゃうだろうな…。
競技的に畑違いの選手に、自分の“庭”で、ああもいろんなバリエーションでキレイに3度倒されてしまった姿を見ると、そう思わざるを得ないわ。
煽りVで紹介されてた、毎試合前に書くという「遺書」。 本人はもちろんシャレで書いてるわけじゃないんだろうけど、マジでシャレにならんことになる前に、家族のためにもヲタ連のためにも潔く退いてください。
武田さん、どうかおながいします。<(_ _)>

<DREAMルール ヘビー級>
サップ(1R 5:22、TKO)ウルトラセブン キン肉万太郎

おいおい、FEGの競技統括部門の方々。一応“ガチ”を謳うんだったら、いくらなんでもの「体重不明」ってのはマズイんじゃねーの?(苦笑)
しかし4年も寝かせられた挙句、ヘンテコなマスク被せられてデビューとはなんて不憫なヤツじゃ、田×クンは。
しかもそのマスクも、視界確保のために空き部分が多く、もはやキン肉マンではなくなってるしな(笑)。<どっちかっつーと、ぼかぁウルトラセブンに近いと感じますた。
で、試合。 もはや「野獣」というニックネームも陳腐化したサップに対して上をとったまではよかったが、4年寝かされて磨いてきたはずであろうパウンドやキメの技術は、元「野獣」の泣き虫くんを泣かせるには至らないもの。
あげく抑え込むのに力を使い果たし、きっちり3分で息切れモード。やっぱキン肉マンっつーよりウルトラセブンだったな(笑)。 最後も自慢のマスクがズレちゃったとかで、もうブラボーすぎるぜ!
実況の福澤たんたちがどんなにツバ飛ばしてフォローしたところで、このブラボーな印象はちょっとやそっとじゃヲタ連の脳内から消えそうもない。
ゆでたまご氏の顔に泥を塗り、ちびっ子(?)の夢も壊してしまったし、×中くんはとりあえずまた4年くらい寝といたほうがよかろう。<暴言(笑)


…と、万太郎を笑ったところで、こちらも早々に息切れ。(^^ゞ

その4に続く。 と思ふ。

TNX FR UR CLICK!
ポチ、どもありがとございます。<(_ _)>
 ↓↓↓↓↓↓

banner.png
別窓 | [プロ格] La voz de 格ヲタ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
『Dynamite!!』 地上波観戦雑感?その2
2009-01-01 11:05
その1 に続きますが、間すっ飛ばしていきなり(会場)メインな。

<DREAMルール ミドル級>
タムタム(2R、判定3-0)サクちゃん

ちなみにぼかぁ、タムタムがサクちゃん戦にこれまで乗ってこなかったことをさほど責める気はもともとねーんです。主催者のあからさまなプロテクトに乗っかってる因縁浅からぬヤツとはそう簡単にやれなかったでしょ、タムタムの立場的には。
とか、んなことは置いといて、数年前ならいざ知らず、Living LegendならぬLiving Deadとして彷徨ういまのサクちゃんに勝ち目なんてあるわきゃない。サボって書いてなかっただけで(笑)、ぼかぁ、そう見てますた。
んで試合は、まるで先輩による後輩への“かわいがり”に等しいものに。
ヘロヘロになったサクちゃんに対して、タムタムはわざとフィニッシュしなかったようにも見えますたよ、僕には。
「殴りたい、ボコりたい」と公言していたにもかかわらず、タムタムのお情けでほんのちょっとだけハタかせてもらっただけで、逆にタムタムの鉄槌を、フェイントにろくに対処できずチマチマと食らいまくったサクちゃん…。
タムタムに余裕の先輩風ビュービュー吹かされただけで介錯もしてもらえず、顔ではともかく、心はさぞや屈辱感いっぱいだったことでせうな。
…でも、「もう1回」 とか冗談でもやめといてな。マジ頼むわ。(-.-)


(たぶん)その3に続く。

TNX FR UR CLICK!
なにがカコわりぃって、武蔵のコメントほどカコわりぃもんは近年見たことない(苦笑)。
 ↓↓↓↓↓↓

banner.png
別窓 | [プロ格] La voz de 格ヲタ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
BACK | 新・24 hour VT People | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。